MENU
2021/10/07

真鍋淑郎博士がノーベル物理学賞を受賞

スウェーデン王立科学アカデミーは、2021年のノーベル物理学賞を米プリンストン大学上席研究員・国立研究開発法人海洋研究開発機構フェローの真鍋淑郎博士らに授与することを発表しました。1960年代に地球の気候を解析する手法を開発し、大気中の二酸化炭素濃度の増加が地球温暖化に影響することを証明した功績を称えるものです。

<関連リンク>
当機構フェロー 真鍋淑郎博士(プリンストン大学) ノーベル物理学賞を受賞(JAMSTEC)

目次
閉じる