タ行

Home温暖化用語集タ行対話(たいわ)

対話(たいわ)

「気候変動に対応するための長期的協力の行動に関する対話(ダイアログ)」を指す。京都議定書第3条9項のもと、付属書国の2013年以降、すなわち京都議定書の第一約束期間2008〜2012年以後の削減目標について議論する。2005年にカナダ・モントリオール行なわれたCOP11において開催が決定された。ワークショップ形式で全4回の会合を持つ。(Dialogue)

このページのトップへ