地域のコンソーシアムによる地球温暖化防止活動(平成23年度)

新潟県グリーンカーテンプロジェクト2011 in にいがた

グリーンカーテンプロジェクト2011 in にいがた事業推進共同体(コンソーシアム)

主な取組分野 緑のカーテン
主な取組対象 家庭、学校・公共施設・団体等
 
1. コンソーシアムで行う事業の目的と概要
【目的】
本事業は、地域で活動するNPO等と新潟県地球温暖化防止活動推進センターが協力、共同してグリーンカーテン作りを行い、夏季の冷房用電力を節減し、エネルギー起源のCO2排出削減を図ることにより、地球温暖化防止を図ることを目的とする。また、事業の実施により、このたび発生した東日本大震災によって生じる夏季の電力需要の逼迫期における節電対策にも資することをめざし、さらに、地域活性化にも寄与することを目的とする。
【概要】
新潟県内各地において、NPO団体や推進員等と共同し、地域を分担して、ゴーヤ(苦瓜)等のつる性植物を用いたグリーンカーテン作りを行う。そのため、単独ではグリーンカーテン作りが困難と考えられるNPO団体等にゴーヤの種苗、グリーンカーテン作りのための資材の一部、カーテン作りの技術資料の提供を行う。実施場所は、10市町村で合計100カ所においてグリーンカーテンのモデル施設の設置を行うほか、コンソーシアムを通じてゴーヤの種及び育成資料3,000を用いてグリーンカーテン作りを行う。これにより、年間148トンのCO2排出量の削減を目指す。なお、グリーンカーテンによるCO2排出量削減効果については、消費電力測定等により評価を行う。
2. コンソーシアム幹事団体
名称 グリーンカーテンプロジェクト2011 in にいがた事業推進共同体(コンソーシアム)
代表者 高橋 傳一郎
所属団体名・役職名 財団法人新潟県環境保全事業団
(新潟県地球温暖化防止活動推進センター)
理事長
URL http://www.eco-niigata.or.jp/
3.コンソーシアム構成員
団体等の名称 事業実施責任者
氏名 役職名
財団法人新潟県環境保全事業団
(新潟県地球温暖化防止活動推進センター)
高橋 傳一郎 理事長
NPO新潟県環境保全ネットワーク 阿部 雅信 代表
NPO法人 ユー&ミーの会 佐藤 恭子 理事長
NPO法人 NPOさんじょう 鳥羽 和明 事務局員
村上市地球環境を守る会 梅田 久子 推進員
エコネットにいがた 伊藤 興亜 推進員
東北電力(株)新潟営業所 津野 勇司 -
東日本高速道路(株)新潟支社 東瀬 克己 調査役
日本貨物鉄道(株)新潟支店 永野 幸三 課 長
株式会社コメリ 牛膓 剛 担当マネージャー
村上市、新潟市、上越市、新発田市、 見附市、糸魚川市、妙高市、 魚沼市、阿賀野市、長岡市(順不同) - -
4.事業の全体像

1) 県内市町村ごとに、NPO団体等によるグリーンカーテンの取組の意思、希望等の確認
2) NPO団体によるグリーンカーテン作りの企画、計画の集約
3) グリーンカーテン作りを行うNPO団体等に対する支援(種苗、育成機材(モデル1セット)及び技術提供)
4) グリーンカーテンによる温度低下や節電効果を評価測定
5) グリーンカーテン作りの実施状況とCO2削減効果をとりまとめ、ホームページ、報告書等で公表する

●NPO団体等はグリーンカーテンを維持管理し、NPOの行事等を通じてグリーンカーテンの効果周知を図る。
●グリーンカーテンを維持管理するNPO団体等は効果測定に協力する
●グリーンカーテン作りに参加したNPO団体等は、事業の実施状況について県センターに報告する。

役割分担: 1)-5)は、県センターが実施。●は、NPO団体の取り組み

このページのトップへ