地域のコンソーシアムによる地球温暖化防止活動(平成23年度)

長崎県ながさき節電コンテスト -県民みんなが節電研究員-

ながさき省エネコンソーシアム

主な取組分野 省エネ
主な取組対象 家庭
 
1. コンソーシアムで行う事業の目的と概要
【目的】
本事業は、効果的な節電を長崎県下全域で実践し、二酸化炭素の排出抑制を図ることを目的とする。
背景として、電気に関して東日本大震災の影響で、現在九州電力管内でも玄海、川内の3基の原子力発電所の運転停止により通常18.5%程ある予備電力が、3.5%しかない状態であるとこが挙げられ、普段以上の省電を実施しなければならないことが予想されること。また、節電意識の高まりの中で当センターだけではなく、地域NPO等のネットワークを集結させることでより広く、効果的かつ継続的な節電を促すチャンスでもあるため。
【概要】
多様なライフスタイルに合わせた節電活動を長崎県下全域で推進するため、長崎県内全域の一般家庭を対象に夏冬2回の節電コンテストを開催する。温暖化防止活動推進センターが幹事となり地域のNPO、行政、推進員等と連携し、コンテストの実施、結果の集約、優秀世帯へ表彰を行う。
2. コンソーシアム幹事団体
名称 ながさき省エネコンソーシアム
代表者 菊森 淳文
所属団体名・役職名 財団法人ながさき地域政策研究所
(長崎県地球温暖化防止活動推進センター)
常務理事兼調査研究部長
(センター長)
URL http://www.nccca.jp/
3.コンソーシアム構成員

長崎県地球温暖化防止活動推進センター

団体等の名称 事業実施責任者
氏名 役職名
NPO法人させぼエコプラザ 松本 宏美 事務局
NPO法人子ども未来ネット 末光 秀昭 理事
長崎県環境部未来環境推進課 赤木 聡 課長
株式会社エフエム長崎 吉田 隆 営業部
長崎新聞社営業局 古池 基行 営業部
株式会社テレビ長崎  吉村 壮史 営業部
地球温暖化防止活動推進員 鵜瀬 守 壱岐地区代表
地球温暖化防止活動推進員 小嶋 多鶴子 対馬地区代表
地球温暖化防止活動推進員 前田 光昭 上五島地区代表
地球温暖化防止活動推進員 田中 英人 五島地区代表
長崎県地球温暖化防止活動推進センター 松本 敏子 事務局長
4.事業の全体像

節電コンテストに参加する県民を「研究員」メンバーと想定。県民みんなが気軽に参加し其々が創意工夫して効果的な節電方法を考え、実践する。また、参加者の世帯数別の消費電力量の傾向を分析し、広く伝える。
尚、インセンティブとしては環境関連事業やものづくりを行っている企業に対して企業協賛を募り、優秀世帯への副賞とする。協賛企業は、環境活動を行う企業としてセンター各種媒体で紹介を行い、企業の環境活動を支援する。

このページのトップへ