地域のコンソーシアムによる地球温暖化防止活動(平成23年度)

愛媛県えひめ使用済み天ぷら油回収・利活用促進事業

えひめ使用済み天ぷら油回収・利活用促進事業コンソーシアム

主な取組分野 バイオマス
主な取組対象 学校・公共施設・団体等
 
1. コンソーシアムで行う事業の目的と概要
【目的】
本事業は、地域で活動するNPO等が共同で使用済み天ぷら油の回収に努め、精製されたバイオディーゼル燃料を軽油の代替燃料として用いることにより、二酸化炭素の排出抑制及び地域の活性化を図ることを目的とする。
【概要】
コンソーシアム参画団体が使用済み天ぷら油回収を行い、適切にバイオディーゼル燃料を使用して直接的に二酸化炭素排出抑制を図る使用済み天ぷら油回収・利活用促進事業を行う。
2. コンソーシアム幹事団体
名称 えひめ使用済み天ぷら油回収・利活用促進事業コンソーシアム
代表者 柴田 達也
所属団体名・役職名 特定非営利活動法人愛媛県環境保全協会
(愛媛県地球温暖化防止活動推進センター)
会長
URL http://park8.wakwak.com/~kankyou-hozen/katudo/index.html
3.コンソーシアム構成員
団体等の名称 事業実施責任者
氏名 役職名
NPO法人愛媛県環境保全協会(愛媛県センター) 西本 真 事務局長
ヒトエコ(任意NPO団体) 徳増 誠也 プロジェクトリーダー
エコ・キャンパス・サポーター(任意NPO団体) 嶽 祥平 代表
八幡浜仲買人組合(組合) 大野 裕 組合長
愛媛有機農産生活協同組合(組合) 高須賀 真 事務局長
道後プリンスホテル(民間) 河内 友希 経営企画室マネージャー
株式会社エイトワン(民間) 大藪 崇 代表取締役
ホテル椿館(民間) 野村 清 運営グループ宿泊課 課長代理
南海放送(民間) 冨永 哲史 メディア統括室コンテンツ開発部部長
地球温暖化防止活動推進員(愛媛県知事委嘱) 大森 幸子 推進員
八幡浜市役所 生活環境課(自治体) 舛田 昭彦 課長補佐
新居浜市役所 ゴミ減量課(自治体) 近藤 淳司 係長
ホテル奥道後 野村 清 宿泊課 課長代理
4.事業の全体像

1. 各回収拠点にて使用済み天ぷら油を回収
 (市民回収・事業所回収) 

2. 回収拠点の拡充
 (回収に関しての注意事項等を喚起する。) 

3. 回収した使用済み天ぷら油をバイオディーゼル燃料へ精製 

4.バイオディーゼル燃料への見識を深めるため勉強会を開催する。
 (NPO会員には学生が多数所属しており、軽油の代替としての認知度・見識が浅いため、バイオディーゼルゴーカートを用いた勉強会も実施する。) 

5. 軽油の代替燃料としてバイオディーゼル燃料を使用
  (使用する車両・機器は、コンソーシアム構築の経緯から昨年度の地域活動支援事業「使用済み天ぷら油情報交流事業」およびコンソーシアム構築をきっかけに新たにバイオディーゼル燃料の導入を決定した主体にて使用する。)
  (適切な運用に努め、コンソーシアム内にて精製工場と運用の見学会(視察)を開催する。実績は中間報告会、実績報告会にて報告する。) 
  (使用実績等を広報し、県民の認知度向上に努める。) ※普及啓発のため補助対象外 

6. 中間報告会、実績報告会の開催
  (各主体の報告を通じて情報交流を図り、活動への参考としてもらう。)

このページのトップへ