海外

Home温暖化関連ニュース海外JAXA発表「北極海での海氷面積が観測史上最小に!」

[海外]

JAXA発表「北極海での海氷面積が観測史上最小に!」

JAXA=宇宙航空研究開発機構によると、北極海に浮かぶ氷の面積が、観測史上最も小さくなった事が調査結果で明らかになりました。

海氷の減少は、9月中旬まで続き、海氷面積はさらに大幅な減少となる見込みです。
この海氷の減少は、IPCC第4次報告書で予測されている北極海での海氷の減少を大幅に上回るもので、このような観測と予測の大きな差は、予測モデルでは北極海で起こっている現象が十分に表現されていないことの現れであると考えられます。

詳細はこちら↓
JAXA=宇宙航空研究開発機構プレスリリース
 

このページのトップへ