JCCCAからのお知らせ

HomeJCCCAからのお知らせ「気候の危機シンポジウムinみやぎ」を10/6に開催します!

「気候の危機シンポジウムinみやぎ」を10/6に開催します!

『やっぱり気候がおかしい』と思いませんか。  冷夏、猛暑、小雪…今年の夏は本当に暑い夏でした。  このシンポジウムでは、宮城県内の漁業・農業の現場で起きていることをゲストにお話いただき、宮城県での気候変動の影響を考えていきます。 (入場無料、事前申込制)

<日時>  2007年10月6日(土)18:15〜20:30

<会場>  エル・パーク仙台 ギャラリーホール(141ビル6F)

<参加費> 無料

<定員>  200名(要・申し込み) 

<タイムスケジュール>

18:15  開会

18:25  基調講演  「異常気象を考える」

      講師:岩谷忠幸さん

        (NPO法人気象キャスターネットワーク事務局長)

18:55  専門家からの話題 「気候変動は起きているのか」

      講師:江守正多さん

        (国立環境研究所地球環境研究センター温暖化リスク評価研究室長)

19:15  宮城県の生産者の立場から

     「カキ養殖の現場で感じる異常気象」

      話題提供:畠山重篤さん(牡蠣の森を慕う会)

     「気候変動で変わる東北の農業」

       話題提供:佐々木陽悦さん(みちのく田んぼの学校エコファーム佐々木農場)

     「地球温暖化は青葉山の森を変えるか?」

       話題提供:鈴木三男さん(東北大学植物園)

19:45  意見交換・質疑応答

20:30  閉会

<お申し込みに関して>

 お電話、FAX、E-mailなどでお申し込みください。

 その際、「お名前」「ご連絡先」をお知らせください。

※注意※

■メール・FAXでお申し込みの方へ

 申し込み後3日経過しても事務局から連絡がない場合は、

 お手数ですが電話にてお問い合わせください。

■メールでお申し込みの方へ

 件名には「気候の危機シンポジウムin宮城 参加申し込み」

 と明記してください。

 

連絡先 ストップ温暖化センターみやぎ

     (担当:井上・廣重・南)

〒981-0933仙台市青葉区柏木1-2-45 フォレスト仙台5F

   TEL 022-301-9145 FAX 022-219-5713

E-mail  stop_gw@miyagi.jpn.org このメールアドレスはスパムボットから保護されています。観覧するにはJavaScriptを有効にして下さい

 

詳しくは、こちらのウェブサイトをご覧ください。

このページのトップへ