JCCCAからのお知らせ

HomeJCCCAからのお知らせ「地球温暖化対策ハンドブック(交通編)」を配布中

「地球温暖化対策ハンドブック(交通編)」を配布中

今、日本では「交通」から排出されるCO2が増えていることが問題となっています。そこで、全国地球温暖化防止活動推進センターでは、地域で活動す る人や政策担当者の方向けに、乗用車の使用に関する地域特性や対策のメニューを紹介したり、CO2排出の少ない乗用車や、行政・事業者・住民協働が実施し ている対策事例、世界の取り組みについて紹介する冊子を編集しました。現在無料で頒布しております(要送料)。WEBからもダウンロードできますのでぜひ ご活用ください。

■目 次

運輸部門のCO2はどうなっているか / 私たちの暮らしからみた交通CO2 / CO2排出の地域特性 / 乗用車に依存した交通体系 / 対策のメニュー〜京都議定書目標達成計画から / CO2排出の少ない自動車 / 公共交通の新しい取組み / 自転車の利用促進 / 行政・事業者・住民協働の事例 / 総合的な交通対策 / 人々の意識と交通手段の選択 / 持続可能な交通(EST)〜世界と日本の取組み / 京都議定書目標達成計画とは / より詳しく知りたい人のために

このページのトップへ