環境大臣表彰H21

Home地域の動向地域での活動事例環境大臣表彰H21株式会社ローソン 【CO2オフセット運動】

株式会社ローソン 【CO2オフセット運動】

1.お客様と取り組む環境活動として
当社では地球温暖化防止に向けた取り組みとして、「2012年度までに1店舗あたりの電気使用によるCO2排出量を2006年度比で10%削減する」という自主行動目標を立て、省エネ機器の積極的導入等を進めています。あわせてお客様と取り組む環境活動として、「CO2オフセット運動」を2008年4月よりスタート。お客様が日々の生活の中で減らすことができなかったCO2排出量を、お買い物で貯めたポイントや現金で簡単にオフセットできる仕組みを提供しています。
さらに商品メーカーと協力し、排出権付飲料や日用品を販売。この取り組みにスタートから1年7ヶ月で延べ1,700万人のお客様にご参加いただき、1万トン超をオフセットすることができました。
 

CO2オフセット運動の仕組み
CO2オフセット運動の仕組み
 

排出権付飲料の一例
排出権付飲料の一例
 

2.今年度の取り組みについて
2009年度は上記の取り組みに加えて、家電エコポイント制度の交換商品として、ローソン専用プリペイドカードを提供しています。当社のプリペイドカードにご応募いただいた場合、1件につき6円分が「CO2オフセット運動」に割り当てられ、京都議定書における日本のCO2削減目標の達成に貢献することができます。

ローソン専用プリペイドカード
ローソン専用プリペイドカード

今後もローソンは、企業理念である「私たちはみんなと暮らすマチを幸せにします」のもと、安心して暮らすことの出来る低炭素社会の構築に向け、さまざまな取り組みを進めていきます。

 さらに詳しく知りたい方は、下記のサイトをご覧ください。
・株式会社ローソン CO2オフセット運動

このページのトップへ