環境大臣表彰H20

Home地域の動向地域での活動事例環境大臣表彰H20有限責任中間法人 フロン回収推進産業協議会(INFREP):冷媒フロン回収推進活動

有限責任中間法人 フロン回収推進産業協議会(INFREP):冷媒フロン回収推進活動

冷凍空調機器の中には冷媒としてフロンが封入されているが、このフロンは地球温暖化係数が高く、廃棄時や整備時には排出をせずに、適切に回収することが求められている。この回収率向上は、京都議定書目標達成計画の中でも重要な位置づけとなっており、このため、「改正フロン回収・破壊法」(以下改正フロン法)が平成19年10月施行され、業務用冷凍空調機器のフロン回収を対象に、行程管理等の新しい制度が導入された。ただ、業務用冷凍空調機器は広範、多様な業種に関係しているため、周知、普及にあたっては難しい面が多い。このため、産業界として、改正フロン法を遵守し、フロン回収推進を効果的、効率的に実施していくべく、連携体制を構築した。参加メンバーは冷凍空調機器のメーカー、施工業者、ユーザー団体、建築・解体業者、フロンメーカー、地域のフロン回収協議会等であり、現在、30団体となっている。この協議会設立後、約1年8ヶ月となるが、全国的に下記の活動を実施し、改正フロン法の周知と普及に貢献し、フロン回収推進、支援に関して、相応の効果を得ている。
 ・改正フロン法に則した行程管理票等書式の作成と連携運用
 ・フロン回収普及啓発シールの作成と連携運用
 ・「改正フロン法」説明会の実施または協力
 ・フロン回収に関する電話相談への対応
冷媒フロン回収に関し、唯一の全国的な組織として、回収率向上、回収量増大をめざして、今後も実践的活動を継続していく。

このページのトップへ