メールニュース・アーカイブ

メールニュース第141号

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆◇◆全国地球温暖化防止活動推進センターメールニュース 第141号◇◆◇
                             2010/4/30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[1] JCCCAからのお知らせ
-「すぐ使える図表集」を更新しました
-「予約プログラム」の終了と指導者向け「相談業務」等の開始について
[2]温暖化関連ニュース
-2008年度の温室効果ガス排出量(確定値)が発表されました【環境省】
-「ライトダウンキャンペーン2010」実施のお知らせ【環境省】
-「いきものみっけ」写真展 作品募集!
[3] イベント情報(催事、勉強会他)
[4] スタッフは見た! 「がっきー」より

─────────────────────────────
    [1]JCCCAからのお知らせ
─────────────────────────────
「すぐ使える図表集」を更新しました
─────────────────────────────
この度JCCCAでは、「すぐ使える図表集」のグラフを数点整備・更新し、
掲載しました。
図表類は地球温暖化防止に係る活動等に役立てていただけるよう、ダ
ウンロードすることができます。
○詳しくはこちら

──────────────────────────────
「予約プログラム」の終了と指導者向け「相談業務」等の開始について
──────────────────────────────
全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA:ジャッカ)が平成16年
より実施してまいりました「JCCCAラボ」での業務は、平成22年3月31日
をもって終了することとなりました。

また、これをもちまして、地球温暖化を楽しく学ぶ「予約プログラム」につ
きましても受付を終了いたしますので併せてお知らせいたします。

□今後も「教材開発」及び「教材貸出」「パンフレット等の提供」について
は、引き続き行ってまいります。

□地域で地球温暖化を伝える指導者の皆さんの活動を支援するために
、新たに「相談業務」を開始いたします。日ごろの活動の中で、どのよう
に地球温暖化防止を一般の市民へ伝えたらよいのか悩んでいる指導者
のみなさんは、下記「温暖化防止促進課」へ御予約の上、お越しくださ
い。JCCCAオリジナル教材の使い方を学ぶ「ツールの使い方講座」も、
ご相談の上受付いたします

□「温暖化防止促進課」の業務時間は、月曜日から金曜日です。
問い合わせ先は
以下のとおりです。

全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)
【住所】〒141-0031
 東京都品川区西五反田5-2-4 レキシントン・プラザ西五反田1F
【電話番号/FAX番号】
・情報企画課
 TEL03-5719-3711/FAX03-5719-3712
・温暖化防止促進課(旧JCCCAラボ)
 TEL03-5719-3713/FAX03-5719-3714
【業務日】
 月曜日から金曜日(祝日をのぞく)
【交通】東急目黒線「不動前駅」徒歩4分
     JR山手線「五反田駅」西口 徒歩12分

──────────────────────────
    [2] 温暖化関連ニュース
──────────────────────────
2008年度の温室効果ガス排出量(確定値)が発表されました
【環境省】
──────────────────────────
4月16日付で、環境省より2008年度(平成20年度)の温室効果
ガス排出量(確定値)が発表されました。
2008年度の温室効果ガスの総排出量は、12億8,200万トンで、
1990年比1.6%増となっています。
※CO2、CH4、N2Oは1990年度、HFCs、PFCs、SF6は1995年
○詳しくはこちら
 
○環境省報道発表資料はこちら

──────────────────────────
「ライトダウンキャンペーン2010」実施のお知らせ【環境省】
──────────────────────────
2003年から環境省で実施している「CO2削減/ライトダウンキ
ャンペーン」が「チャレンジ25キャンペーン」の一環として、6月20
日(日)〜7月7日(水)に実施されます。
○詳しくはこちら

───────────────────────────
「いきものみっけ」写真展 作品募集!
───────────────────────────
環境省事業「いきものみっけ」では、6月15日(火)〜26日(土)ま
での間、日比谷公園みどりのiプラザギャラリー1にて写真展を開
催します。
写真展に向けて、身近なところで観察できる生き物を対象に、以
下の5つのテーマに沿った写真を募集しています。ふるってご参
加ください!
○詳しくはこちら

────────────────────────────
    [3] イベント情報(催事、勉強会他)
────────────────────────────
◆5/15(土) 【東京】
シンポジウム「エネルギー・遺伝子=資源」
〜資源を奪いあう世界と危機的な日本
◆5/17(月)【東京】
国際シンポジウム
「低炭素社会を目指すグリーン・イノベーション促進のための国際協力」
◆5/17(月)【東京】
シンポジウム「低炭素社会をめざして」
◆5/19(水)【東京】
ドイツ・欧州の最新環境事情セミナー 
◆5/19(水)【茨城】
国立環境研究所 公開セミナー in 沖縄
未来へつなぐ環境研究 〜沖縄からの発信〜
◆6/19(土)【東京】
4つの目で見守る生物多様性〜長い目、宙の目、ミクロの目、心の目 
◆6/26(土)【京都】 
4つの目で見守る生物多様性〜長い目、宙の目、ミクロの目、心の目
   
詳しくは

─────────────────────────────
    [4] スタッフは見た! 
─────────────────────────────
今回はJCCCA情報企画課より「がっきー」がさらっとつぶやきました。
 
春なのに雪が降ったり、大雨が降ったりしていますが、
どうやらGW中は天気が良さそうですね。

飛行機を使っての旅行を予定している方も多いのでしょうか?

飛行機といえば、どうしても鉄道よりも温室効果ガス排出量が多いの
が気になります。
先日、手軽に自分が飛行機使用により排出した分をカーボン・オフセ
ットできる取組みがあることを知りました。

自分が飛行機を使用したことにより排出された二酸化炭素の量を計
算して、森林吸収クレジットを購入するという手軽なものだそう。
手軽にケータイから出来るのも魅力的です。

【ANA カーボン・オフセットプログラム】

http://www.ana.co.jp/ana-info/ana/csr/main/eflight-anaoffset.html

【一般社団法人more trees】
http://www.more-trees.org/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 編┃集┃発┃行┃ 全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)
 ━┛━┛━┛━┛
  -Japan Center for Climate Change Actions-
編集長 : 秋元 智子   編集担当 : 阿部 輝美
〒141-0031 
東京都品川区西五反田5-2-4レキシントン・プラザ西五反田1F

http://www.jccca.org/ 
TEL:03-5719-3711 FAX:03-5719-3712
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

このページのトップへ