「地球温暖化ってなあに?」
お兄ちゃんのおさがりの青いくつが、ミドリちゃんの地球温暖化についての質問に答えている本だよ。PDFファイルになっていて印刷も出来るよ。
「ミドリちゃんのたび」
ミドリちゃんが、お兄ちゃんのおさがりの青いくつといっしょに地球温暖化が起こったあとの地球をたびして地球温暖化について考える絵本だよ。
「地球ちゃんを救おう!(ゲーム)」
地球温暖化のえいきょうで、弱ってきている地球ちゃんをみんなで救おう。
みんなのいつもの生活を見直してくれると、地球ちゃんも元気になるよ。
「セイウチおじいさんに教えてもらおう!(しつもん集)」
地球温暖化について物知りなセイウチおじいさんが、みんなの質問に答えているよ。地球温暖化について知りたい人はここを読んでね。
「リンク集」
ここのホームページ以外にも、みんなにわかりやすくて、環境のことがわかるページを紹介しているよ。クイズ、ゲーム、物語、その他いろいろあるよ。
 
 
セイウチおじいさん
地球温暖化(ちきゅうおんだんか)のことはなんでも知っている。いつも動物たちのそうだんにのっている。
みんなの質問にも答えてくれるよ。
シロクマの「トロン」
氷ばかりの北極に住んでいるけど、最近は氷がとけだして、住みかがせまくなってきた。
いつもよりなんだか暑いし、ちょっとバテ気味。
 
アカウミガメの「リー」
いつもはきれいなサンゴのある海で遊んでいたけど、あんなにきれいだったサンゴがいつのまにか少なくなって、ふしぎに思っている。
マウンテンゴリラの親子「リラとブリン」
これから大きくなる子どもを育てているので、未来のことが心配なリラ。
息子のブリンは知りたがりやで、くいしんぼう。
 
ベンガルトラの「ゴパ」
エサにしていた動物もなかなか見つけられず、ちょっとやせてきてしまったゴパ。昔ほど元気がなく、今はすっかりおとなしい。
タンチョウヅルの「ジャッピー」
ちょっと気の強い女の子。まっ白なハネが、じまんです。でも、最近なかまが少なくなってきて本当はさびしいのです。だからちょっと強がっているのかな。
 
ミドリちゃん
小学生。お兄ちゃんがいて、くつもお兄ちゃんのおさがりの青いくつ。友達がはいているような赤いくつがほしかった。
青いくつ
ミドリちゃんがお兄ちゃんからのおさがりでもらったくつ。ミドリちゃんに捨てられそうになる。
実は地球のことをとってもよく知っている。
 
パパ
いつもはいそがしいけど、休みのときはみんなをバーベキューなどに連れて行ってくれる。みんなに環境についてもっと考えてほしいと思っている。
ママ
きれいずきで、お料理もお買い物も大好き。
最近はボクのえいきょうで地球ちゃんをたすけるとおさいふもたすかると思いはじめた。
 
ボク
学校で地球温暖化って話を聞いたけど、まだよくわからない。ボクたちの生活の中で気をつけなきゃいけないことがいっぱいあるみたい。
ワタシ
お兄ちゃんが学校でむずかしいことを聞いてきたみたい。生活の中でいろいろなことにちゅういしないと地球ちゃんが病気になっちゃうんだって。
 
ワンチャン
一家でかわいがられている。
お出かけのときはいつも一緒。
地球ちゃん
地球温暖化のえいきょうで、だんだん元気がなくなってきている。わたしが病気になっちゃうと、みんなにもえいきょうが出てくるんだよ。みんなでたすけてね。
 
トップへ戻る
 
(C) 2006 Japan Center for Climate Change Actions, All Rights Reserved.