イベント情報

Homeイベント情報環境経営実践講習会

[広島]

環境経営実践講習会

  環境経営とは、企業と社会が持続可能な発展をしていくために、地球環境 と調和した経営を行うという考え方です。
  本講習会では、「地球温暖化の長期目標に私たちはどう向き合うべきか」、 水素燃料自動車を発売し、新車CO2ゼロチャレンジなどの「トヨタ環境チャ レンジ2050」を打ち出し、環境ブランド調査で第1位になったトヨタの環境 経営をご紹介します。
  どうぞ、ふるってご参加ください。

■日時
  平成29年9月12日(火)13:20~17:00

■場所
  広島市西区民文化センター 2階 大ホール
  〒733-0013 広島県広島市西区横川新町6-1

■講演
  「地球温暖化と私たちの未来」
  講師:国立研究開発法人国立環境研究所 地球環境研究センター
     気候変動リスク評価研究室長 江守 正多 氏
    2015年に合意されたパリ協定では、産業化前を基準に世界の平均気温上 昇を2℃よりかなり低く抑え、1.5℃を目指すことが決
   まりました。
    この目標を達成するためには、世界の温室効果ガス排出量を今世紀後半 には実質ゼロにしなければなりません。気候変動の
   科学の現状について解 説した上で、この状況に私たちはどう向き合ったらよいのか考えます。

  「トヨタが目指す水素社会 ~環境チャレンジ2050~」
  講師:トヨタ自動車株式会社 先進技術開発カンパニー
     先進技術統括部 主幹 三谷 和久 氏
    パリ協定の合意に先立ち、トヨタ自動車は「トヨタ環境チャレンジ2050」 を公表しました。
    今回はトヨタが成し遂げるべき6つのチャレンジの中から、今後のクル マ作りの方針となる ①新車CO2ゼロチャレンジ ②ライ
   フサイクルCO2 ゼロチャレンジ ③工場CO2ゼロチャレンジについてご紹介します。

■パネルディスカッション
   モデレーター 広島大学 
          エネルギー超高度利用研究拠点 教授 市川 貴之 氏
   パネリスト  江守 正多 氏、三谷 和久 氏

■参加費
  無料

■申込締切日
  講演会申込〆切:平成29年9月5日(火)

■問合せ先
  (公財)広島市産業振興センター
  担当:田村  TEL:082-242-4170

■詳細情報
http://www.itc.city.hiroshima.jp/koshukai/h29-kankyou.html

このページのトップへ