タ行

Home温暖化用語集タ行地球温暖化係数(ちきゅうおんだんかけいすう)

地球温暖化係数(ちきゅうおんだんかけいすう)

二酸化炭素、メタン、亜酸化窒素などの各種の温室効果ガス毎に定められる、温室効果の程度を示す値。温室効果を見積もる期間の長さによって変わる。100年間のGWPで比較して、メタンは二酸化炭素の約20倍、亜酸化窒素は約310倍、フロン類は数百〜数千倍となる。(Global Warming Potential:GWP

このページのトップへ