サ行

Home温暖化用語集サ行サマータイム(さまーたいむ)

サマータイム(さまーたいむ)

昼間の長い季節、たとえば4月から10月に時計の時刻を早め、夕方の明るい時間帯を有効に活用する制度。電力消費の減少などにより、二酸化炭素の排出削減効果が期待される。

このページのトップへ