ラ行

Home温暖化用語集ラ行ロードプライシング(ろーどぷらいしんぐ)

ロードプライシング(ろーどぷらいしんぐ)

特定区間の定められた道路の利用に対し徴収する料金制度。車両の運行を規制することにより、二酸化炭素の排出を抑制できるほか、車の混雑緩和にも役立つ。

このページのトップへ