ラ行

Home温暖化用語集ラ行ライフサイクルアセスメント(らいふさいくるあせすめんと)

ライフサイクルアセスメント(らいふさいくるあせすめんと)

物品の生産から廃棄までの環境負荷量などを調査、分析して評価する手法。各種の製品やサービスについて、二酸化炭素排出量のLCAが行われれば、事業者や消費者が地球温暖化防止に取り組むのに有用であるが、現時点では、LCAは研究途上にある。(LCA)

このページのトップへ