カ行

Home温暖化用語集カ行議定書(ぎていしょ)

議定書(ぎていしょ)

国際条約の部分的に強化するため、条約本体とは別に定められた取り決め。1992年に採択され1994年に発効した気候変動枠組条約に関しては、1997年に京都議定書が採択された。この他、オゾン層破壊物質であるフロンガスに関して、ウィーン条約の細部を取り決めたモントリオール議定書がよく知られる。

このページのトップへ