カ行

Home温暖化用語集カ行グロス方式(ぐろすほうしき)

グロス方式(ぐろすほうしき)

温室効果ガスの排出量を算定する際に、基準年と目標年のいずれにおいても排出量のみを計算する方法。森林などによる吸収分を考慮しないため、計算上の精度が増し、煩雑さも緩和される。  

このページのトップへ