ア行

Home温暖化用語集ア行液化天然ガス(えきかてんねんがす)

液化天然ガス(えきかてんねんがす)

メタンを主成分とする天然ガスを加圧し液化したもの。同じ熱量を出す石炭と比べ、二酸化炭素の排出量は約半分であるため、温暖化対策の一つとして液化天然ガスへの燃料転換が注目をあびている。(LNG)

このページのトップへ