地域協同実施排出抑制対策推進モデル事業

家庭の電気ダイエット・コンクール

事業名

  • 家庭の電気ダイエット・コンクール

事業概要

  • NGO・NPOの主導により、各家庭における電気使用量の対前年比の削減割合や世帯1人当たりの電気使用量、省電力の取組内容の3点を競う「電気ダイエッ ト・コンクール」を行い、当該コンクールや各家庭での省エネの工夫をマニュアル化することにより、地域のNGO・NPOによる家庭での省エネ対策の普及を 図る。

報告概要

  • (1)CO2削減の目標設定と実際の削減量
  • 全世帯(1,389世帯、無効64世帯を除く)実績
  •  ●04年1月使用量計:728,002kWh
  •  ●03年1月使用量計:808,328kWh
  •  ●削減電力量    :80,326kWh
  •  ●削減電気料金   :1,654,716円 (平均単価より)
  •  ●全世帯平均料金単価:20.6円
  •  ●1世帯当り平均料金:10,837円
  •  ●1世帯当り削減額 :1,191円
  •  ●削減CO2量:49,802kg−CO2
  •   ※CO2係数:0.62−中国電力実績値より
  •  ●平均・世帯人数:4.2人
  •  ●平均・1日当り使用量対前年比:86.8%(削減率:13.2% )
  •   ※中国電力岡山支社内電力使用量前年比:104.1%
  •  ●平均・世帯人数1人当り電力使用量:127.3kWh
  •  
  • (2)削減の手法
  • 1.中国電力の「電気使用料のお知らせ・1月分」の対象となる期間の間、家庭での節電に励む
  • 2.配布する報告書に必要事項を記入し、自宅に届く中国電力「電気使用料のお知らせ・1月分」のコピーを貼付し、送ってもらう
  • 3.4通りの表彰方法から入賞者選び、表彰。
    •  
  • (3)自己の事業活動に対する課題と評価
  • 【評価】
  • ○啓発のみならず、実績が残せた
  • ・80,326kWh、49,802kg−CO2削減
  • ・電力使用量前年比13.2%削減
  • (中国電力岡山支社内電力使用量は前年比4.1%増)   
  • ○参加者の家庭でのくらし方を見直すきっかけ
  • ・今までの無駄な部分が明らかに
  • ・家族の意識の変化に
  • 【課題】
  • ○非日常的、一過性的な取り組みが見受けられる
  • ○今回参加していない世帯への広報

団体名

連絡先

  • 岡山県岡山市奉還町1-7-7(〒700-0026)

このページのトップへ