省エネ住宅の普及啓発事業

HomeJCCCAについてこれまでの事業内容省エネ住宅の普及啓発事業(1)青い森の省エネ住宅普及啓発プロジェクト

(1)青い森の省エネ住宅普及啓発プロジェクト

実施団体名

特定非営利活動法人青森県環境パートナーシップセンター
(電話番号:0178-22-1507)

対象地域

青森県青森市、同八戸市

連携した主体

【行政】青森県、青森市、八戸市、【専門技術者組織】青森県建築士会、【消費者支援組織】青森県消費生活センター、【大学】八戸工業大学、弘前大学、【民間企業】住宅関連企業、エネルギー関連企業、【地域メディア】あおもりケーブルテレビ、八戸ケーブルテレビ、Be-FM (八戸市のコミュニテイFM)

普及啓発活動の概要

(1)事業検討委員会の設置・運営
「事業検討委員会」を青森市と八戸市に設け、各7名の委員により、各3回ずつ検討会を実施した。

(2)事業審議委員会の設置・運営
八戸工業大学建築工学部、青森県庁建築住宅課、青森県建築士会、青森建設協同組合、青森県消費生活センターの5者により審議委員会を2回実施した。

(3)「省エネ住宅啓発番組」の制作・放映
青森、八戸両市の市民、企業等に向け、基本的な省エネ住宅の技術・ノウハウ・ライフスタイル、助成制度等を紹介する、30分番組に編集、「省エネ住宅啓発番組」(青森版、八戸版)を制作した。制作した番組は、青森ケーブルテレビと八戸テレビ放送で、4〜6回放映を行った。

(4)「省エネ住宅まるごとフェア」による普及啓発
1) 青森市において「省エネ住宅まるごとフェア」(18.11.4〜5)を開催し、1,000人の入場者数があった。また、善養寺幸子氏(オーガニックテーブル代表)による住宅セミナーを開催した。(55人が参加)
2) 八戸市において「省エネ住宅まるごとフェア」(18.11.11〜12)を開催し、1,800人の入場者数があった。また、矢野方雄氏(消費者住宅フォーラム理事長)による住宅セミナーを開催した。(35人が参加)

(5)アンケートの集計・分析、活用
1) 住宅関連会社アンケートを青森市、八戸市合わせて500社に対して行った。
2)「省エネ住宅まるごとフェア」開催時に来場者を対象に市民アンケートを行った。

(6)普及啓発DVDの制作、活用と事業報告書の作成、活用
普及啓発のために放映された「省エネ住宅啓発番組」をDVD化し、700本制作した。また、省エネ住宅の普及啓発ツールとして活用を図るため、本事業の成果を取りまとめた事業報告書(600部)を作成し、DVDと併せて住宅関連会社各委員、行政等に配布した。

普及啓発効果

(1)普及啓発効果の測定方法
・青森市、八戸市の住宅関連会社から回収した住宅関連会社アンケート(青森市60社、八戸市54社)を分析し評価した。
・「省エネ住宅まるごとフェア」の会場で行った市民アンケート(青森市293票、八戸市421票)を分析し評価した。

(2)効果の測定結果
企業アンケートと市民アンケートの結果、今後の省エネ住宅普及の推進に当たって、「省エネの重視」では基本的に企業と市民の方向性は一致しており、市民も一定のコストアップを許容している。一方、(石油)エネルギー使用削減でも企業と市民は一致しているが、市民は自然エネルギー、自然素材利用への期待がより大きいことがわかった。
また、青森、八戸会場では、地域特性による市民志向の違いがあるなど、風土に即した住環境形成の重要性を確認することができた。得られた情報を地域に配布することによって、省エネ住宅を推進する関係者の事業展開の上でも貴重な情報となった。 

結果とまとめ

(1) 「省エネ」重視で企業と市民が一致できることを確認できた。
(2) 市民は「自然エネルギー利用」「石油からの切り換え」を志向している。
(3) 地域に対して、省エネ住宅情報を多元的に提供することができた。
・「省エネ住宅まるごとフェア」では、市民に向け、省エネ住宅の技術、ノウハウ、ライフスタイル、助成制度等についての情報を提供した。多くの市民が省エネ住宅の必要性について再確認する機会となった。
・青森、八戸両市の特性を編集した「省エネ住宅啓発番組」を制作し、それぞれの地元ケーブルテレビで複数回放映したことによって、フェアの広報になっただけでなく、フェア会場に足を運べなかった市民に対しても「省エネ住宅」に関する情報を提供することができた。
・その「省エネ住宅啓発番組」をDVD化し、事業成果を取りまとめた事業報告書とあわせて関連企業、各委員、行政等に配布することによって、意識定着を図ることができた。
(4) 省エネ住宅の普及推進を図るため、それぞれの主体が、今後のネットワークとお互いの取組みを支援し合うことで一致した。

新聞記事への掲載状況リスト、関連リンク、その他

・平成18年11月12日付けデーリー東北:「省エネ住宅まるごとフェア」開催について掲載。
・省エネ住宅普及啓発番組を放映:あおもりケーブルテレビ(2回×4日間)、八戸ケーブルテレビ放送 (3回×6日間)

このページのトップへ