省エネ家電の普及啓発事業

HomeJCCCAについてこれまでの事業内容省エネ家電の普及啓発事業(5)地域と共に!eマイスターによる家電省エネ診断

(5)地域と共に!eマイスターによる家電省エネ診断

実施団体名

特定非営利活動法人アースライフネットワーク
(電話番号:054-271-8806)

対象地域

静岡県全域

連携した主体

静岡県電機商業組合、浜松市消費者団体連絡会、消費者グループはままつ、地球温暖化対策推進協議会たんぽぽ、芝川町地球温暖化防止活動推進グループ、特定非営利活動法人エコハウス御殿場、しずおか市消費者協会、沼津市消費者協会、静岡県及び県下の23市町

普及啓発活動の概要

(1)省エネ家電普及員「eマイスター」による家電の省エネ診断の実施
・485件

(2)家電の省エネ診断・タイプ2(通信添削方式)の開発と診断の実施
・A3折解説シート1枚、A4記入シート3枚(基礎データ、冷蔵庫、エアコン)
・診断件数 37件

(3)eマイスターへのスキルアップ講座の実施
・eマイスター19名が参加
・家電ユーザー・一般市民の代表として参加した地球温暖化防止活動推進員との交流
・静岡市内の家電メーカー工場にて同メーカーの省エネの取り組みを学ぶ

(4)eマイスターの参加による市民向け省エネ家電普及啓発セミナーの実施
(1) eマイスターの参加による市民向け省エネ家電普及啓発セミナーの実施
・参加者合計292名
(2) 第5回しずおか環境・森林フェアへのブース出展
・ブース来場者数 1,137名

(5)家電の省エネ診断とeマイスターに関する広報活動
(1)市町広報及びマスコミを通した広報活動
(2)ホームページの新規作成:ヒット数の増加(月間平均1,529ヒット→2,095ヒット)

普及啓発効果

(1)普及啓発効果の測定方法
・家電の省エネ診断を実施した522家庭に対しアンケートによる調査を実施し、返送されたシートの集計・分析を行った。
・市民向け省エネ家電普及啓発セミナー参加者192名に対しアンケート調査を実施し、返送されたシートの集計・分析を行った。
・「しずおか環境・森林フェア」ブース来場者に対しアンケート調査を実施し、返送されたシートの集計・分析を行った。

(2)効果の測定結果
・家電品の買い換えによる二酸化炭素削減量
  ⇒約76トン(10年間計)
・家電の省エネ診断受診者の省エネに対する意識変化による二酸化炭素削減量
  ⇒約52.6トン(年間)
・市民向けセミナー参加者の省エネに対する意識変化による二酸化炭素削減量
  ⇒約32.7トン(年間)
・「しずおか環境・森林フェア」ブース来場者の省エネに対する意識変化による二酸化炭素削減量
  ⇒117.2トン(年間)
※削減原単位は当法人で平成18年度に実施した普及啓発活動の効果を測定する事業(アースファミリー事業)の実績より算出。

(1)家電の省エネ診断受診者へのアンケート
・診断後に家電製品の使い方が変わりましたか?
 ⇒上位1分位「変わった」の回答シェア61%
(2)診断体験者からのアンケートでの記述例
・省エネタップを利用する
・照明の明るさを昼と夜と変える。
・テレビの主電源を切る。
・トイレのふたを閉める。
・便座のカバーをつける。
・省エネ電球へ交換。
・ちょっとの工夫で大幅な省エネが出来ることがわかった。
・思いがけないところで電力を使っていることがわかり驚きました。 

結果とまとめ

・今年度の家電省エネ診断の受診件数は522件になり、家電製品の省エネにつながる使い方の提案や、買い換え時のメリットなどを提案することができた。
・静岡県電機商業組合の協力、eマイスター自身の意識の向上と積極的な開拓により、受診家庭を確保できた。
・スキルアップ講座では、家電省エネ診断の活動のなかでのトラブルや工夫点などを話し合うことで、eマイスター同士の交流をはかることができた。また家電ユーザー・一般市民の代表として参加した地球温暖化防止活動推進員(16名)と、診断実施者、家電使用者双方の立場からの意見交換を行うことで、診断上の工夫や働きかけ方のノウハウを学ぶことが出来た。
・浜松地域では市と自治会の協力により、年度末までに47件の診断をいただいた。
・今後は他地域の自治会組織とも連携することで、診断受診家庭の増加が期待される。

新聞記事への掲載状況リスト、関連リンク、その他

・新聞掲載5件(『静岡新聞』2回、『岳陽新聞』、『岳南新聞』、その他)
・自治体広報5誌(『広報こさい』平成19年8月号,『広報ぬまづ』平成19年8月15日号,『広報ごてんば』平成19年11月20日号,『広報いず』平成20年2月号,『広報はままつ』平成20年2月15日号)
・ラジオ3回,テレビ1回
・フリーペーパー2件、雑誌「アーユーハッピー?」6月号

このページのトップへ